So last year in September my family and I relocated from Honolulu, HI to Osaka, Japan and that’s why it’s taken me a while to post another blog. Sorry for the delay and thanks for taking the time to read this one!

Since my first trip to Japan to perform at the Imperial Hotel Jazz Festival in 2009, I have felt a longing to return and live here. Now that we have made the move, we are pleased with the quality of life, healthcare, cost-of-living and most of all, the music scene.

Below are gig posters highlighting the wonderfully gifted musicians I have the honor of performing with on a regular basis. Each day, I feel incredibly grateful that the Kansai (Osaka, Kobe and Kyoto) music scene (And recently Hiroshima scene) have welcomed me with open arms and invited me to me be a part of the rich musical tapestry of this great country.

昨年9月に、私は家族と一緒にハワイ州ホノルルから日本の大阪へ転居したので、ブログを更新するのに時間がかかりました。遅くなってすみません、そしてこれを読んでくれてありがとうございます!

2009年、帝国ホテルのインペリアルジャズフェスティバルで演奏する為に初めて日本へ来て以来、私は日本へ戻り暮らしたいという憧れを抱いていました。今や私達は日本で暮らしているので、生活、保険医療、生活費、そして一番は音楽シーンに満足しています。

下に、栄誉ながら定期的に私が一緒に演奏している、素晴らしく才能のあるミュージシャンのライブポスターがあります。

関西(大阪、神戸、京都)の音楽シーン(そして最近は広島)が私を喜んで歓迎してくれ、この素晴らしい国の豊かな音楽コミュニティの一部として私を招いてくれたことに、毎日、非常に感謝しています。

This slideshow requires JavaScript.