VON BARON BAND

A Band For Peace

各ミュージシャンが、ジャズ、クラシック、ポップ、ファンク、ワールドミュージック、そしてエレクトロニックダンスミュージックをきれいにブレンドさせて、"ワールドジャズ”と呼ばれる新しい音楽を演奏します。The Von Baron Bandは、平和と愛と音楽のメッセージをシェアする為に、2007年にハワイで初めて結成されました。今は日本を拠点とし、The Von Baron Bandは、どのライブも全く違うものにしてしまう創造力とメロディック、ハーモニック、リズミックな技術であなたをワクワクさせたり驚かせたりします。私たちは、あなた達にどのライブでも十分に生き生きとしたエネルギーを感じてほしいし、そしてあなた達は音楽で世界を変えられると信じるコミュニティの一部だ、ということを知ってほしいです!

I first formed the Von Baron Band in Hawaii in 2007 to share a message of peace, love and music. Now based in Japan, our collective melodic, harmonic and rhythmic creativity make every show completely different and full of surprises. Each musician has an eclectic musical background and together we play Jazz, Pop, Funk, World and EDM musics blending them beautifully into a new genre called “World Jazz.” We want you to feel fully alive at every performance and join us in believing that music CAN change the world!

これが私の素晴らしいバンドです!/ Here’s my awesome band!

Next Von Baron Band Show!

今井晴萌: サックス

3歳よりエレクトーン、13歳よりサックスを始める。高校在学中から滋賀・京都を中心に演奏活動を始め、栗田洋輔氏に師事。高校卒業と同時に上京。自身のグループをはじめ、アメリカの伝説的ソウルバンド ”Maze featuring Frankie Beverly”のメンバーでもある、ソウルミュージック界の重鎮キーボーディストPhilip Woo、超絶技巧系フュージョンバンド”Into the Night”との共演などその活動は多岐にわたる。

 

 

 

 

ジェシ・フォレスト: ギター

1984年生まれ、アメリカ・バーモント州出身。幼少の頃からクラシックギターを学び、イーストマン音楽院で行われたコンテストにて州を代表して優勝。

高校卒業後はNew Schoolジャズ科への入学を機にニューヨークへ渡る。後にニューヨーク市立大学City College校音楽学部ジャズパフォーマンス科に編入。2009年、同大学を首席で卒業しBFA学士号を取得。

在学中からZINC bar、Cornelia Street Café、55 bar、Bitter Endといったニューヨークの様々なクラブで、また国連本部でも演奏するなどして活躍。2010年から日本へ移住するも、アメリカと日本で演奏活動を展開。

現在は自己のグループでオリジナルを演奏すると同時に、The Global Jazz Orchestraやヴォーカリスト東かおるとのStar In Greenといたユニット等でも活動中。

またギター演奏のみに留まらず、作詞作曲やアレンジャーとしても高い評価を得ている。
2016年3月9日、初となるリーダーアルバム”Lights Out”をApollo Soundsより発売。
関西発ジャズ情報誌Way Out West内「Jazz English」の執筆者としても知られている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飯田一樹: キーボード

ピアニスト、キーボディスト、作曲家。

幅広­いレパートリーを持つピアニストとして、プログレ、ロック、ジ­ャズ、ポップスなどマルチなジャンルで関西­を拠点に国内外で活動。これまで、ヨーロッ­パ、オーストラリア、中国等で演奏。

また、トヨタ等大手企業のTVCMやPV、ミュージカルなどの音楽制作を行い、2000曲以上の作曲を行ってきた。2000年音楽を担当したラジオドラマ「ハートオブゴールド」は芸­術大賞を受賞。

桑名正博のCDアルバム「マハロ」などJ-Pop系の音楽プロデュースも行­っている。

 

 

 

 

戸嶋哲: ベース

戸嶋哲(としまてつ):エレクトリックベース&ウッドベース

88年頃、「リビドー」というバンドを結成し関西を中心にライブ活動を展開。95年3月、ニューヨークのライブハウス”New Music Cafe”に、”リビドー”出演。同年4月、フジテレビのドキュメンタリー枠「NONFIX」に上記のN.Y.公演を中心に60分のドキュメンタリーとして放映される。

96年、フジテレビの『HEYHEY HEY』に出演。

97年にメジャーレーベルよりデビュー。

また平行して十数年間グローバルジャズオーケストラのベーシストとしても活動し、

90年サンフランシスコのロシアンリバー・ジャズ・フェスティバルに出演。

94年と98年にモンタレー・ジャズ・フェスティバルに出演した経験がある。

その傍らで、ジャズ・ラテン音楽の活動も意欲的に行い、その後アロージャズオーケストラのSAX奏者、石田浩正氏との出会いがあり、1997年に石田浩正氏のファーストアルバム『ModernFolklore』のレコーディングに参加。

現在ジャズ、ラテン、シャンソン、ビッグバンドから歌謡ショーのバックバンド等、幅広く活動中。

 

杉浦 潤 (Sugiura Jun): キーボード

6歳からエレクトーンをメインに、中学生からエレキギター、エレキベース、ドラムに触れる。

高校生の時にクラシックピアノを学び上原ひろみのライブ映像を見て衝撃を受け、

ジャズピアノや即興演奏を始める。

2012年秋に神戸大学発達科学部人間表現学科を卒業、在学中にレストランやライブバーなどでプロ演奏活動を開始。

中高生から耳コピを続け、近年では上原ひろみ、Tribal Tech、Michael Camiloなどの楽曲をバンドスコア用に採譜し、自身のバンド活動に役立てるなど、

音感と採譜能力、楽曲理解力に定評がある。

現在の活動は主に大阪・京都・神戸・姫路を中心とする関西圏にて、ライブ、伴奏、セッションホスト、採譜(楽譜作成)、DTM作曲、個人指導など。

エレクトーン・エレキギターを秋山みどり、ピアノを金奈穂子、宮崎剛、柴田あさみ、竹下清志、

エレキベースを荒玉哲郎の各氏に師事。

 

 

 

 

坂崎拓也: ベース

1980年6月26日生まれ。

高校卒業後、甲陽音楽学院に入学。

卒業後にフラリと行ったジャムセッションで無理矢理弾かされ、悔しい思いをしたのをきっかけにコントラバスを始める。

様々なベーシストを研究し、独自のプレイスタイルを身につける。演奏活動はジャズだけにとどまらず、ファンクやポップス等でも活躍し、オーケストラにゲスト出演した際はウクレレのジェイク・シマブクロとも競演。

現在は自己のグループの他にも、渡辺貞夫(as)、山口真文(ts)、辛島文雄(p)、山中千尋(p)、秋田慎治(p)等のジャズプレイヤーとの演奏や、原田知世(vo)、植村花菜(vo)等のPopsアーティストのコンサートやレコーディングも行っている。

 

 

 

音楽の宿命

私はファーストアルバムをリリースした後、2007年にハワイでVon Baron Bandを始めました。世界中で平和を共有し、平和を広げるための1つの方法として、私はいつも音楽を作っています。初期のバンドめンバーは、Jeff Petersonがギター、Dan Del Negroがキーボード、Tim TsukyiyamaとRocky Holmesがサックス、そしてMark Tanouyeがベースでした。

2009年に、私はハワイのジャズバンドとして、日本で演奏する光栄な機会がありました。そして帰国準備をしている時、飛行機の窓から外を見てとても悲しかったのを覚えています。いつかまた日本へ来て、この美しい国の素晴らしい人達と私の音楽を共有したい、と心の奥底で感じました。その9年後の今、私は日本で家族と暮らし、そしてVon Baron Bandを結成しました!

私は毎朝目覚める時、素晴らしいミュージシャンと一緒に演奏する機会と、熱心で親身な音楽ファンの方々に感謝しています。ありがとう日本!

MUSICAL DESTINY

I started the Von Baron Band in 2007 in Hawaii following the release of my first CD. I’ve always written music as a way to share and grow peace throughout our world. The original band members were Jeff Peterson – Guitars, Dan Del Negro – Keyboards, Tim Tsukyiyama and Rocky Holmes – Saxophones/Percussion and Mark Tanouye – Bass.

In 2009, I had the wonderful opportunity to perform in Japan with a Hawaiian Jazz group and remember feeling very sad looking out the plane window as we were preparing to go home. I felt in my heart that someday I would love to return and share my music with this beautiful country of amazing people. Fast-forward 9 years and I now live Japan with a my family and have formed my Von Baron Band in Japan!

Every day I wake up, I am grateful for the opportunity to perform with some of the best musicians and for some the most dedicated and caring music fans,  I have ever known. Thank you Japan!

いろんなことに耳を貸せば、平和へつながる可能性が広がります。

Open our ears and we open the possibility for peace.